仕事にもプライベートにも役立つビジネスパーソン向け情報メディア

同僚や取引相手に!手軽で粋なプレゼント「お誕生日新聞」

 

朝、会社へ出社したとたん「今日◯◯さん、お誕生日なんですよー!」

こんな場面に出くわすこと、ありませんか?

 

せっかくだから何かちょっとしたお菓子でも・・・

とお昼休憩の間にコンビニや近くのお菓子屋さんに走った経験が何度もあります。眞田です。

 

でも、お誕生日やお祝い事を当日に知ってしまうと、おしゃれなハンドクリームも有名なお店のケーキもなかなか買いには行けませんよね。また、大事なのは気持ちだと思いますが、上司や取引相手にはさすがにコンビニのお菓子を渡すのは失礼かな?と思ったり、いくらぐらいのものを買えばいいのか・・・?と金額面で悩むこともあります。

 

しかし、そんなみなさんに朗報です!

お誕生日新聞をご存知ですか?

 

指定した日の新聞が、全国のコンビニで24時間365日簡単にプリントできるサービスです。

 

相手の人の生年月日さえ知っていれば、その人が生まれた日の新聞を渡すことができます。その人と自分にとって思い出の日の新聞、なんてのもいいですね。

 

こんな粋なプレゼントがなんとコンビニで、たった1分で手に入るのです!!

 

コンビニで簡単印刷!

早速印刷しに行ってきました。まずはコピー機を探します。

 

コピー機発見!どれどれ。

 

ありました!
「お誕生日新聞プリントサービス」を押します。

 

なんと6種類の新聞から選べます。
これも相手の好みや性格によって選ぶことができますね。
私は今回「朝日新聞」を選択してみました。

 

必要な年月日を入力して。

 

両面印刷か片面印刷を選びます。両面にするとその日付のテレビ欄が付いてきます。
(テレビ欄がない新聞は社会面になったりもするそうです。)

金額は

片面印刷:¥500
両面印刷:¥800

です。

 

テレビ欄があると、より話題が膨らむので、私は両面印刷をオススメします!

 

コピー機と同じ要領でコインを投入して
プリント開始!

 

数十秒後・・・

 

え!もう出てきた!作業時間1分!?速すぎる・・・!!

 

 表面はこんな感じ。

私が生まれた日はこんなことが起きていたのですね。
生まれた日の新聞を見ることなんてないのでとっても新鮮。

 

 裏面

うわあ、知らない番組ばっかり・・・!!!

 

 

これなら渡した後に新聞の話題だけでとっても盛り上がりそうですよね。

 

「こんな番組あったなあ。」とか「こんなのが流行ってたよね。」とか。広告を見て、「こんな商品があったんだよ。」とか。広告まで話のネタになりそうです。歳が近くても離れていても会話が弾みそうですね。会話が弾むことによって相手との距離も縮まりそう。

 

もらった人も職場だけでなく、持ち帰って家族と見たり、いろんな楽しみ方ができそうです。

 

 

せっかくなら簡単なラッピングをすると尚良し

これだけを手渡しするのはちょっぴり味気ないので、せっかくならこれまた簡単にリボンでくるくる巻いてラッピングしちゃいましょう!

 

お花やちょっとしたお菓子を添えてもいいかもしれません。

 

 

これならたった1,000円前後で楽しいプレゼントがあっという間に用意できますね!

 

いつもプレゼントに悩んでいる皆さん!時間がないみなさん!

職場の仲間やお取引先の方々へぜひこの「お誕生日新聞」を活用して、手軽だけど粋なプレゼントを送ってみませんか?

 

 

※サービスを利用できる店舗はあらかじめ「お誕生日新聞コンビニプリントサービス」から確認しておいてくださいね。

 

著者プロフィール

眞田詩穂 (さなだしほ)
眞田詩穂 (さなだしほ)
慶應義塾大学総合政策学部卒業。大学在学中、音楽フェスの制作アルバイトを経験したことをきっかけに音楽関連会社に入社。ライブやイベントの協賛企画・営業として3年間勤務する。
2016年6月に起業。現在も音楽に関わる仕事を続けながら、前職の経験も活かし、ライター業や代理店業など分野を広げて会社経営を行う。